セレブになるには頭も良くないと駄目?アイビーリーグ出身ハリウッドスター12選!

さて今回は、ハリウッドスターの学歴調査だ。あの誰もが羨み、誰もが憧れるハリウッドで大活躍している主役級スター12名を選出した。その誰もがアイビーリーグ出身者だ。海外ドラマスターの学歴調査をした記事は見てくれただろうか。気になる方は是非見ていただきたい、意外すぎる結果になっている。

それでは早速見ていこう!

ハーバード大学

まずは、超名門のハーバード大学出身者3名をどうぞ。

1.マット・デイモン

Matt_Damon

出典:Wikipedia

もう、誰もがご存知だろう、マット・デイモン。ハーバード在学中に脚本し、自ら主役を演じた「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」という映画をご存知だろうか。記憶に残る良い映画なので、まだ見たこと無い方は要チェックだ。学生であり、俳優としても脚本家としても無名の状態でこの映画をつくれてしまうのは、正直怖すぎるほどの才能を持っていると思う。

2.ナタリーポートマン

Natalie_Portman

出典:Wikipedia

筆者の青春時代に確実にきれいなハリウッドスタートップ10としてランクインしていたナタリー・ポートマン。子役時代の「レオン」マチルダ役は読者にとっても衝撃だったのではないだろうか。彼女はその後も「スターウォーズ」などの有名作品に出演し人気を確固たるものにしている。才色兼備とはこのことだ!

3.トミー・リー・ジョーンズ

Tommy_Lee_Jones

出典:Wikipedia

「メン・イン・ブラック」やソフトバンクのCMでおなじみのこの方。ちょっととぼけた役とかも演じるので、そんなに頭が良さそうには正直みえない。しかし、蓋を開けると、ハーバード大学出身だ。。。なんて世界だ。

ブラウン大学

エマ・ワトソン

Emma_Watson

出典:Wikipedia

「ハリーポッター」のハーマイオニー・グレンジャーとして大活躍し、最近だと「美女と野獣」の実写版の主役を演じていたエマ・ワトソン。彼女は子供の頃から俳優として活動しながら受験をして、ケンブリッジ大学、イエール大学、ブラウン大学など米英の超名門に合格し、最終的にリベラル・アーツ教育で知られるブラウン大学英文学を専攻した。俳優以外では、フェミニストとしても知られており、よくニュースを賑わしている。また、男性読者の夢/妄想を膨らますなら、彼女は私生活でシリコンバレーのIT業界に努めている一般人と付き合っていたという報道もある。英語が喋れて、キャリアでも成功すれば、ハリウッドスターと付き合えるのも夢ではないだろう。

イエール大学

エドワード・ノートン

Edward_Norton

出典:Wikipedia

筆者のお気に入り俳優の一人、エドワード・ノートンはイエール大学出身だ。イエール大学で天文学と歴史と日本語を学んでいたらしい。大阪にも住んでいたことがあるようだ。もし、「ファイトクラブ」や「アメリカンヒストリーX」など彼の代表作を見たことないようであれば、死ぬ前に見ておくことをおすすめする。

ジョディー・フォスター

Jodie_Foster_Césars

出典:Wikipedia

アカデミー女優賞を2度も受賞しているこの方、ジョディー・フォスター。彼女は、ハーバード大学、コロンビア大学など超名門校を全て蹴り、イェール大のアメリカ文学を専攻し優秀な成績で卒業した。アカデミー賞の主要5部門すべてを独占した「羊たちの沈黙」は教養として見とくべきだろう。

メリル・ストリープ

Meryl_Streep

出典:Wikipedia

メリル・ストリープもアカデミー女優賞を受賞している名俳優。「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」が記憶に新しいのではないだろうか。彼女は、ヴァッサーカレッジというセブンシスターズといわれるリベラル・アーツのアイビーリーグで学部を過ごし、奨学金でイエール大学院を卒業している

ジェームズ・フランコ

James_Franco

出典:Wikipedia

「スパイダーマン」のハリー・オズボーンで有名なジェームズ・フランコ。彼はカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に学部で入ったが俳優業が忙しくなり2年で中退。大の勉強好きとして知られ、20代後半でUCLAに再入学し優秀な成績で卒業。その後はニューヨーク大学、コロンビア大学、ブルックリン・カレッジにも入学し、文学などを学んだ。30代前半には、コロンビア大学の修士号とニューヨーク大学(NYU)の修士号を取得した。そして、イェール大学大学院博士課程に在籍中には、NYUの大学院で映画学科の教鞭をとっていたそうだ。向学心の高さに、頭が上がらない。。。

コロンビア大学

ジョセフ・ゴードン

Joseph_Gordon

出典:Wikipedia

「(500)日のサマー」、「インセプション」、「ダークナイト ライジング」、「ドン・ジョン』などヒット作多数のジョセフ・ゴードンはコロンビア大学出身。フランス語も堪能。この容姿でハリウッドスターに加え、コロンビア大学卒、フランス語ペラペラは卑怯だ。

ジェイク・ギレンホール

Jake_Gyllenhaal

出典:Wikipedia

「遠い空の向こうに」で一躍有名になり、最もセクシーな独身男性にも選ばれている業界のモテ男といったらこの方、ジェイク・ギレンホール。大物女優や歌手との恋愛系の話で話題をさらうが、2年で中退はしたものの実はコロンビア大学に通っていた。上述のハーバード大学卒のナタリー・ポートマンとの交際や、最近では世界で最も稼いでるミュージシャンのテイラー・スウィフトとの交際でも騒がれていた。

ジェニー・スレイト ギフティッド

Jenny_Slate

出典:Wikipedia

最近では「ギフテッド Gifted」が記憶に新しい彼女はコロンビア大学を卒業している。ハリウッドスターというイメージが近いが、コメディアンとしてキャリアをスタートさせているようだ。

ペンシルベニア大学

ジョン・レジェンド

John_Legend

出典:Wikipedia

とりをかざるのは、ハイウッドスターでありシンガーソングライターのジョン・レジェンドだ。彼はいわゆる天才で、16歳に高校を卒業して、ビジネススクールウォートン校が有名で多くの大物起業家を排出しているペンシルベニア大学を卒業している。卒業後、映画業界に来ると思いきや、実は戦略コンサルのトップである、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)に就職している超エリートだ。その後、音楽活動で芽がでて、最近の超ヒット作「ラ・ラ・ランド」に出演している。この映画も見たことがなければ非常におすすめだ。

モチベーションをあげよう

いかがだっただろうか。この錚々たるメンツ全員、アイビーリーグ出身の超エリートとは想像していなかったのでは?誰か一人でも好きな俳優がいれば、その人の容姿や振る舞いやステータスだけでなく”バイタリティ”、”向学心”にも憧れを抱いたのではないだろうか。これを機に、受験を頑張るでも、英語を頑張る、仕事を頑張るでもいいので、日々のモチベーションにつなげてみることをおすすめする。