ノマドワーカー、自習者必見。自由が丘、厳選電源カフェ

自由が丘はカフェ天国である。それもあって、休日はカップルやファミリーで賑やかになるが、平日は実はノマドにとても優しい街だ。無数にある、電源・WiFiを完備したオシャレなカフェで気分を変えながら気持ち良く作業できる。

しかし、一歩店を間違うと、平日にも関わらず店は混みいっていて、席を見つけるためにしばらく店内をさまようことになるだろう。普段自由が丘にあまり行かない方は、駅前に大量にあるカフェに惑わされるかもしれないが、そこはレッドオーシャンだ。ゆっくり集中して作業したいのであれば、絶対に選んではいけない。

そこで今回は、自由が丘に長年住んでいた筆者が、平日に高確率で席が空いている、かつ長時間いても疲れない雰囲気の良い厳選カフェを紹介する。

1. Shiroカフェ

白を基調とした広々とした店内は美術館を彷彿とさせる。ここまでオシャレにも関わらず、しっかりWiFiと電源が完備されている。店員さんの感じの良さ、かかる音楽のセンスの良さ、揚げパンの美味しさも最高。地下は自社製品の販売コーナーになっており、気分転換に回るのも良い。どれもデザインのセンスが良く、インスピレーションももらえるだろう。地味にトイレにも驚きが隠されている。

出典:Shiroカフェ公式HP

.ラテ ビーンズ&ロースターズ
(旧メロウブラウンコーヒー)

広々とした店内と木目調の落ち着いたインテリアは、まるでWeWorkのようだ。座り心地の良いソファでラテを楽しみながら、ゆったりと作業できる。ホットケーキなど食事も美味しい。UCCグループ運営なので、ポイントカードを作ればお得に通える。(ポイントカードは上島珈琲店でも使える)

出典:自由が丘.netブログ

3.アルファベータコーヒー

Google出身者が手がけたカフェということもあり、店内のインテリアはカリフォルニア風。春や秋は窓全開のため、店内・テラス席問わず、開放感が楽しめる。お客さんも外国人の方が比較的多く、まるでサンフランシスコで作業しているかのような気分に浸れる。

出典:JIYUGAOKA NOW

4. ブルーブックスカフェ

間接照明、店内で流れるジャズが心地良い。食事もしっかりしており、営業時間も23時までと長いので、夜の作業にもおすすめ。また、疲れた時には、店内にある様々な本も読み放題。

Image result for ブルーブックス 自由が丘
出典:食べログ

5. Neighborhood and Coffee

スターバックスの特別店舗。木や革といった素材を基調としたインテリアで、温かみのある店内になっている。どことなく、森に囲まれた肌寒いシアトルの雰囲気も感じられるだろう。普通のスターバックスでは楽しめないスペシャルなコーヒー、アルコール、食事を楽しめる。サンドイッチ等についてくるピクルスがうまい。

スタバだけどスタバじゃない!自由が丘「Neighborhood and Coffee」が最強すぎる♪
出典:PLAY LIFE

6. 自由が丘プラス

この店で空席を見つけられないことはおそらく無いのでは、と思えるほどにやたらと店内が広い。デスクも広いため、快適に作業できる。また、自由が丘にしては、食事、飲み物の価格帯も低いのでふだん使いにはとても良い。

出典:自由が丘.net ブログ

以上、自由が丘厳選電源カフェでした。気ままに仕事、自習を楽しんでいただければと思う。